http://mayuguni.exblog.jp/で、溢れすぎちゃった昔のものを、こちらにまとめてみたいあなぁと。


by fullinuyamayuge

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

タイトルに
at 2007-05-27 14:39
仕事でも
at 2007-05-23 14:37
久しぶりに
at 2007-05-21 14:33
若い頃は
at 2007-05-06 14:32
出遅れた
at 2007-04-11 14:27

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

「ラグニーの

びっぽん代表が〜」

と、ついさっき力強く語った、
NHKよしばアナの声が頭から離れない。

ところで、サッニーかっぽん代表のオーストラリア戦が、
いよいよ今夜に迫ったもので、各方面に多大な影響が出ている。

昨夜本当に久々に、近所の銭湯「月見湯」へ行った。
長湯をしての帰り際、先代の奥さんが番台で、
「明日は本当にごめんね」と言う。
「うちのバカ息子がね」とも言う。
何かと思ったら、試合を見るため(テレビで)、
臨時休業にするとの事。

これは近隣の爺さん達にとっては一大事である。
皆さんも、今日は月見湯には入れないのでご注意願いたい。

で、本題。
スプー動画の削除に励むNHKと、妙な使命感でアップし続ける人達。
奇妙な戦いも気になるけれど、それは本題ではない。

しがらみから解放され、伸び伸びしているクドカン氏の脚本と、
その本の言葉達を最大限に踊らせて、今や陰の主役となった竹下景子さん
も気になるけれど、それも本題ではない。

次号の「ユリイカ」が西原理恵子特集だそうで、
これは買わなくてはならないので、本題にしたいけれど違う。

もう少し本題に近づくと、
コーヒーが好きで、喫茶店も好きだ。
という話になってくる。

下北沢のあの店は、妙に眼力のある笑顔で「どーぞどーぞ」とコーヒーを
持ってくる、黒スリムパンツのじじいがいかしている。

東松原のあの店は、「マイカップでどうぞ」のコーナーにあるカップ、
全てが埃をかぶっているけれど落ち着く。

外苑前のあの店は、下手に「マスター」と呼ぶと、
「ムッシュと呼んで下さい」と訂正を求めるじじいが、
「ヒ素を入れときました」と言ってコーヒーを出す。

仙台で通いつめたあの店は、映画好きのマスターが校正したキネマ旬報
が置いてあって『「ダメージ」は駄目ージです』と書いたページに、
大きく×が書いてあったけれど、知らない名作も色々知った。

代官山のあの店は、行く度にマスター手書きの貼り紙が増えて、
「携帯電話禁止」「中学生以下禁止」「禁煙」と来て、
「笑い声禁止」となったので、ついに行けなくなってしまった。

癖があるなぁと思う。

喫茶店とカフェの違いは良く解らないけれど、
癖があまりないのがカフェなのかと思っていた。

で、ようやっと本題であります。

近所に良いカフェが出来た。出来たというか、
今年の始めに代替わりしたそうで、落ち着いた良いお店になった。
基本的にほっといてくれるので、時々本を読みに行く。

持参の本以外でも、少し前の、盟友ちゃん関が撮っていた頃の
relaxがあったりして楽しい。そう言えば「富士山の見える何とか」
ってテーマのページを相談されて、以前日記に書いた「清水湯」の
ペンキ絵を紹介出来たのも、あの頃のrelaxならではだったなぁ。

まぁ兎に角、そのカフェは、ややテンぱる事もあるが、
雰囲気の良い若い夫婦が大事にやっていて、
つい長居をしてしまう店なのである。

で、ある時。
やはりコーヒーを頼んで本を読んでいたら、
向かいの飲み屋のママさんが、ぬか漬けのお裾分けを持って来た。
殻を剥き立てのゆで卵みたいなメンコイ奥さんが、
アリガトゴザイマスと受け取ったが、明らかに困惑している。
ご近所付き合いも大変なんだろうなぁと思いながら、
それでも暫く本を読んでいたら、奥さんが小皿を持ってこちらに来た。

「どうぞ」

見ると皿には、大根・胡瓜・人参がのっている。
明らかにお裾分けのお裾分け。
メンコク切ってあって、楊枝も刺さっているのが、
何というか心づくしである。

ぬか漬けは本当に旨かった。
けれど、コーヒーとぬか漬けのシンフォニー。

牛乳に入った明太子。
地中海で土俵入りの朝青龍。
なかなかミスマッチ。

コーヒーとぬか漬け。
お好みにはよろうけれど、170パーセント合わない。

是非お試し頂きたい、
ぬか漬けとコーヒー。


そうか、カフェもちゃんと癖があるではないか。
で、メニューを見たら焼酎があった。
そうか、カフェはお酒も頼めるんだ。
ようやっと違いが分かった。

芋焼酎とぬか漬け、
これはとっても良く合っていた。

ご馳走様でした。

(写真は新宿駅で見たミスマッチ:バラの花束を買う坊さん)
b0208823_21334873.jpg

[PR]
by fullinuyamayuge | 2006-06-12 21:32